会社概要

社名 有限会社 市川不動産( Reiko House Agent )
免許番号 神奈川県知事(13)第5110号
所在地 神奈川県三浦郡葉山町一色2037番地
(葉山御用邸正門前)
TEL 046-875-1334
FAX 046-875-8844
設立 昭和31年10月4日(西暦1956年)
代表者 取締役社長 岩並義浩
取締役 市川裕二
取引銀行 株式会社横浜銀行・逗子支店
株式会社三井住友銀行・逗子支店
所属団体 公益社団法人 神奈川県宅地建物取引業協会 鎌倉支部
事業内容 1. 不動産の売買、及び仲介業
2. 上記に付帯する一切の事務

当社は昭和31年(1956)葉山御用邸正門前に於いて「市川不動産」として発足し、今年で創業61年を迎えます。「葉山」という土地は、御用邸をはじめ各界名士の別荘が数多く建ち並び、自然の豊かさ、治安の良さ等により、たくさんの方々が土地建物を求めて訪れる所です。外国人(特に米軍関係)ハウスの賃貸管理や、土地家屋の売買に関する相談は、地元に密着した営業を行っている当社にぜひお任せ下さい。

◎当社の歴史

  当社は昭和31年10月4日、現在地に於いて「市川不動産」として発足し、昭和46年3月11日「有限会社市川不動産」に組織変更をして現在に至っており、今年で創業61年を迎えます。
  発足当時は、主に米海軍横須賀基地に勤務する「軍人及び軍属」に対し、基地外に存在する民間住宅の仲介業務を行って参りました。

 

  「葉山」という土地は、明治の中頃、ベルツ博士、マルチーノイタリア公使等により快適な保養地として紹介され、御用邸をはじめ各界名士の別荘が数多く建ち並ぶようになり、現在でも自然の豊かさ、治安の良さ等により、多くの方々が土地、家屋を求めて訪れております。

 

  その住居としての快適さが、米海軍横須賀基地に勤務する「軍人及び軍属」にも時間とともに浸透されて行き、横須賀基地からの交通手段はほとんど車しか無く多少不便な所にも係わらず、「葉山」に対する需要が増加し、徐々に当社の仲介件数も増えて参りました。

 

  また、家屋の仲介業に専念する傍ら、その賃貸人であるオーナーから、土地家屋の売却を依頼されるようになり、現在は賃貸仲介業のみならず、売買仲介業に於いてもその成果を上げて参りました。

 

  以上、当社は「葉山」のシンボルである葉山御用邸の正門前という場所に於いて、地元に密着した地元ならではの営業を発足当時から現在に至るまで「Family-Only」で行っており、これからも他社と差別化をした営業活動により、さらなる発展をして参りたいと思います。

  是非、一度当社にお立ち寄り頂き、地元ならではの情報を皆様ご自身で、お確かめ下さいますようお願い申し上げます。